【佐渡アイアンマンレポート】

当店サポートの矢崎選手の「佐渡国際トライアスロン大会」のレポートが届きました!
国際Aタイプ(アイアンマンディスタンス)の過酷さが伝わってきます。

以下、レポート。

スイム3.8キロ、バイク190キロ、ラン42.2キロの合計236キロ!
ご存知日本一長いトライアスロン大会に昨年に続き参戦してきました!
今年の気温33.6℃!
自分何回かこの大会出場してますが今までで一番暑かったです。

ちなみにAタイプ990人参加してますが、暑さのせいか、なんと369人リタイアしました。

まずスイムから。
コース図(3枚目の画像)の通り浜辺から三角形のコースを2周。
自分はスイム苦手なのでとにかく体力温存、コースに張られているロープに沿って最短コースを行く作戦。
同じ事考えてる人沢山いますので流れに乗れて一石二鳥!とか考えてたら潮の流れが以外に強く体が持って行かれます……(^^;;
コースを修正するためかなり体力を使いました……>_<

後でトライアスロン仲間から聞いたら、「そう言う時は小さく早い動きで水をかけ」とのこと。
スイムでもインターバル練習は必要です。今後の課題です。

スイム通過
990人中365位

お待ちかねのバイク。
今回はサーベロP3のデビュー!
おまけにエアロヘルメット、補給はアスリチューン、給水はDH バー専用ボトルと新兵器盛りだくさん!
直前チェックでSHIMANOのメカニックブースでバイクチェックをしてもらったら「完璧な組み付けですね!」と、いつもお世話になっている店長さんの腕が良いとこっちも助かります。(←ありがとうございます!)
コースは佐渡島1周、ほどんど海沿いでマップの一番右端のZ坂と下の左端に小此木坂、細かいアップダウン多数。
サーベロの性能は凄い!
直線の性能は勿論、下り坂ではあっと言う間に60キロ近く速度が出るので正直怖い位です。
おまけに海風の逆風も何のその。
上りが若干難ありかなと考えてましたが下りで十分お釣が出ます。
最初の40キロ地点までは恐らく今までで一番速かったと思います。
恐らくそこまでで100人位抜かしました。
ですがこの暑さでエアロヘルメットは間違いでした。
熱がこもり体温が上がり、バイクパートの間5回位意識がとびました。
いつもはZ坂や小此木坂につくと、沢山抜かせるので楽しみでしたが、今回は早く終わってくれという気持ちでいっぱいでした。
バイク自体の性能は文句無しでしたが、それに乗る人間性能と作戦が大問題でした。

バイク通過
990人中83位
通過順位94位

ランパート。
マップのコースを2周。
民間と商店街の声援と果てしなく広がる田んぼが印象的なコースです。
一周目、バイクパートで熱にやられてヘロヘロになりながらスタート。
先にミドルを完走した仲間が沿道で応援してくれましたが、その時の感想は「こいつ大丈夫か!?」だったそうです。
体温下げるためにエイドステーションよる度に、バケツで氷水頭から被りました。
時代劇でたまに見る願掛けの水ごりのシーンを思いうかべていただければ大体あってます。
2周目でようやく回復し、時刻も夕方になったため気温も下がり、ペースアップ出来ました。
サーベロのお陰か以外に足が残っていたみたいで、気持ち良いくらい抜かせました。

途中色々大変でしたが何とかゴール!
終わりよければ全て良しです。

ラン通過
990人中3位
総合順位24位

以上で佐渡国際トライアスロンのレースレポートを終わります。
課題点は多く大変なレースでしたがとても楽しかったです。

レポート以上
矢崎選手、おつかれさまでした!
ラン、めっちゃ速いっすね!
週末のどちらかで報告に来てくれるようなので、今週末のLapierre試乗会の際には同じ東商会さん取り扱いのcervelo P3のインプレも本人から聞けるかもです^ ^

てんちょ〜

14232553_876428339155544_3691896986400423557_n 14237630_876428325822212_1931830585549054595_n 14192091_876428319155546_1660989180349683380_n 14192151_876429989155379_4113191507865016810_n

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

埼玉県狭山市のスポーツ自転車店「VAX SAYAMA」です。店頭バイクラック2基(ワイヤーキー貸出あり)・離れに駐車場3台あります^^是非お気軽にお越しください♪持ち込み整備・機材取付大歓迎です! ☆http://www.vaxsayama.com